あふぃまま!

主婦が在宅でお小遣い稼ぎ

SEOで集客

Google発表!コアアップデートに対応する記事づくりとは

投稿日:

Googleがコンテンツをどのように評価しているのか、気になりますよね?

Google社が公式ブログでその詳細を発表しました。

コアアップデートで検索順位が下がったサイト場合、どうにかして復活させようと焦るかもしれません。が、Googleは間違った修正をしないように注意を促しています。

Googleのアップデートによる変動を受けた!どうすればいい?

Googleはコアアップデートの順位変動をこのようにたとえています。

コア アップデートの影響を理解するには、例えば 2015 年に作成した映画トップ 100 のリストを想像してみるのがよいでしょう。2015 年からしばらくたった 2019 年では、リストを更新する必要があります。リストが変更されることは自然なことです。以前は存在しなかった新しい素晴らしい映画がいくつかトップ 100 に加わるかもしれません。評価が見直され、以前よりも高い順位にランクインする映画もあるかもしれません。
リストが更新され、以前は高い位置にランクインしていた映画のランクが下がったとしても、その映画が悪いわけではありません。それは単に、その映画よりも高い評価を得た映画があったというだけのことです。

Google公式ブログより引用

要するに、

あなたの記事よりも優れた記事が後から出てくれば、アップデート時に順位が変わりますよ。もしくは、評価が見直されて順位が変わることもありますよ。だから、あなたの記事に問題があって下がったわけではないんですよ。

とGoogleさんは言ってるわけですね。

とはいっても、どのような記事が高く評価されるのか知って、検索結果を上げるためのポイントを知るのは重要です。

アップデートに関わらず「コンテンツに集中すること」

アップデートがある度に右往左往していては身が持ちません(ノД`)・゜・。

Googleが評価するコンテンツは「検索した人に関連の高い、信頼性のある記事」であって、これは本来ブログで稼ぐ人が最も意識すべき当たり前のことのはずです。

  • いい加減な情報を良いように並べて買わせる
  • Googleのアルゴリズムの裏を書いて上位をとる

こんな記事たちを排除したいと考えるのは、当然のことです。だって、Googleも企業ですからね!

で、Googleはどんな点で「検索した人に関連の高い、信頼性のある記事」と判断してるのかですが、コンテンツを自己評価するための質問が発表されています。

コンテンツと品質に関する質問

  • コンテンツは、独自の情報、レポート、研究、分析を提供しているか?
  • コンテンツは、特定のトピックに対して包括的または完全な説明を十分に提供しているか?
  • コンテンツは、あたりまえのことだけでなく、洞察に富んだ分析や興味深い情報を含んでいるか?
  • コンテンツが他の情報源から得られたものである場合、単なるコピーや書き換えでなく、付加価値とオリジナリティを十分に提供しているか?
    見出しやページタイトルは、内容を説明する有用なものになっているか?
  • 見出しやページタイトルは、コンテンツを誇張したり、読者に強いショックや不快感を与えたりするものでないか?
  • ブックマークしたり、友人と共有したり、友人にすすめたくなるようなページか?
  • コンテンツは、雑誌、百科事典、書籍に掲載または引用されるような価値があるか?

専門性に関する質問

  • コンテンツは、明確な情報源、関係する専門知識の証明、著者またはコンテンツを公開しているサイトの背景情報(著者ページへのリンクやサイトの概要ページなど)など、掲載されている情報が信頼性の高いものであることを示すための情報を提供しているか?
  • コンテンツを制作しているサイトを調査した場合、そのトピックに関する権威者としてそのサイトが信頼されている、または広く認識されているという印象を受けるか?
  • コンテンツは、トピックに関して明らかに充分な知識を持つ専門家や愛好家によって書かれているか?
  • コンテンツに明らかな誤情報がないか?
  • お金や人生を左右するような問題について、このコンテンツを安心して信頼できるか?

コンテンツの提示方法や制作に関する質問

  • コンテンツに誤字やスタイルに関する問題がないか?
  • コンテンツは適切に制作されているか?急いで制作されたような印象を与えていないか?
  • コンテンツが大量生産されていたり、多数のクリエイターへの外部委託によって制作されていたり、大規模なサイト ネットワークに散在しており、個々のページまたはサイトのプレゼンスが低下していないか?
  • コンテンツに、主要なコンテンツを妨害したり注意をそらしたりするほどの大量の広告が掲載されていないか?
  • コンテンツは、モバイル デバイスでも適切に表示されるか?

比較に関する質問

  • 検索結果の他のページと比較した場合、コンテンツは十分な価値を提供しているか?
  • コンテンツは、サイトの訪問者が本当に求めるものを提供しているように思えるか?あるいは、検索エンジンで上位に表示するためだけを狙って作成されたように思えるか?

メモ

自己評価だけでなく第三者からの評価を促しています

上記の質問は”自己評価のための質問””とされていますが、Googleは最後に「サイトと無関係で信頼できる第三者」から評価してもらうよう促しています。

自分では気づかないことは意外に多いですからね。

Googleの最新発表でとくに気にしたいポイント

検索者にとって役に立つ、オリジナルコンテンツ作りはもはや当たり前です。

さらに、今後大事になってくるのが「専門性」と「権威性」なんだなぁと再確認できる発表内容になっていますね。

  • ブックマークしたり、友人と共有したり、友人にすすめたくなるようなページか?

あなたがブックマークしてる記事は何ですか?どうしてブックマークしたんでしょう?
SNSで拡散した記事は何ですか?どうして…(以下おなじ)

最新情報だったから?
気になる商品が他商品と詳しく比較してあったから?
機会があったら使ってみたい裏技が載ってたから?

自分だったらどうかを考えてみれば、おのずとどんな記事を書いたらブクマや拡散してもらえるのかが見えてきますね。

  • コンテンツは、トピックに関して明らかに充分な知識を持つ専門家や愛好家によって書かれているか?
  • コンテンツは、明確な情報源、関係する専門知識の証明、著者またはコンテンツを公開しているサイトの背景情報(著者ページへのリンクやサイトの概要ページなど)など、掲載されている情報が信頼性の高いものであることを示すための情報を提供しているか?

専門家であれば申し分ないでしょうが、愛好家でも良いよと記されてます。それを記事内で明白に分かるように示すのは必須ですね。

そして、情報の信ぴょう性を高めるためのソース元もしっかり載せること!

  • 検索結果の他のページと比較した場合、コンテンツは十分な価値を提供しているか?

検索上位にいる他サイトの記事をチェックして、自分の記事が1番情報が充実しているようにしましょう。他記事にある必要な情報はすべて載っていて、さらに自分の記事にしかない情報があるようにするといいですね。※パクリコンテンツはダメです。

Googleのコアアップデート後の対応

今回Googleが発表した内容は、日ごろのコンテンツ作りで意識していきたいですね。

ただ、コアアップデートで順位が下がったからといってむやみに記事の修正をするのは待って!

変動が大きいほど、評価の順位が安定するのに時間がかかる傾向があります。ですから、そのまま静観していて順位が戻ったという声もたくさんあります。

まずは順位変動の経過をしっかりチェックしていって、どのような記事が上位に残っているかを把握しておきましょう。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
少しでも記事がお役に立てたら…応援してやるか…と思って頂けたら
クリックお願いします(*'ω'*)

メルマガでは持っているノウハウを惜しみなくお伝えしていくとともに、失敗談も赤裸々にお話していきますのでお楽しみに!

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、 Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あか子

あか子

こんにちは、あか子です♪ 家庭と仕事の両立に一生懸命だったけど子どもに淋しい思いをさせていることに気づき、3人目出産を機に退職。とはいえ家計は厳しいので、必死でアフィリエイトをスタート! なんとか1年以内には1サイトで月収30万円を達成し、現在は自宅で子どもたちと過ごしながらアフィリエイターしてます。

-SEOで集客

Copyright© あふぃまま! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.